PSプロダクツ お問い合わせ
取扱事例 第6回 ティルトリクライニング機能付車椅子
●テーマ:姿勢保持と使用環境に応じた車椅子
お客様(ご家族様)からのご要望
・体幹をしっかりと支えてほしい
・付属する機材が全て搭載出来て、タクシーに乗れること

担当セラピストからのご要望
股関節の制限があるので、ティルトリクライニングが望ましい
頭部の支持をしっかりさせたい
・右足の支持確保と安全面の考慮

身体状況及び必要なオプション
体幹機能不安定
股関節制限
呼吸機台
●使用車体、パーツについて
オットーボック社製 キンバネオ

【選定理由】
・ティルトリクライニング機能
・広い荷台
・シートユニットの対面式が可能

シートユニット:キンバネオ純正 インナーパット:自社作製
ヘッドサポート:自社作製
【作製のポイント】
・体幹保持の強化
・バックサポート角度を考慮した座面
・頭部の安定性
・右下肢の支持と安全性の考慮
・上肢の活動性の保持
車両用フック:キンバネオ純正

■オプション

・日除け:キンバネオ純正
・雨除け:キンバネオ純正
・呼吸器台:キンバネオ純正
・点滴棒:ご自身のものを使用


●P S-P R O D U C T Sの対応:
●車椅子の特徴
今回はほぼメーカー純正のものを使用しているが、体幹保持のためのインナーパット、枕、右下肢保持のクッションは当社で作製。
枕に付いては後頭部の形状を考慮し安定しやすい形状をセラピストの先生の指導を頂きながら作製。
右下肢保持については外転・内旋に注意して寸法の決定と材質を考慮したものとした。
また、内転防止も形状は変えず、材質の一部分変えて痛みの出ないものへと変更している。
体幹保持ベルトについては胃瘻ボタンの接触をかわす工夫をしている。
対面式、背面式での移動が可能。ベビーカーとしての機能も備えている。

●制作期間:決定から4ヶ月間

●お客様の声:

取材中

■第1回「電動アシスト付車いす」はこちら
■第2回「座位保持装置付き車椅子」はこちら
■第3回「座位保持装置付き車椅子」はこちら
■第4回「座位保持装置付き車椅子」はこちら
■第5回「座位保持装置(モールドクッション)付き電動車いす」はこちら
P S-P R O D U C T S株式会社では利用される皆様のご要望をお伺いし、何を重視し、何をポイントに見極めて選択するべきかを、お客様お一人お一人にあわせ一緒に考えてまいります


〒130-0026 東京都墨田区両国3-9-6原西ビル1階  
営業時間 10:00~17:00(土日祝日/毎月第3月曜日 休み)